質問の通りそのまま伝えると初めてあなたに会う面接官は誤解するかもしれません。仕事ができないので飛ばされて辞めさせられたのだと思うかもしれません。少しでも悪い印象を和らげる

ために、その背景を含めて説明しなければなりません。例えば、「業績悪化に伴い解雇となるところを、会社側の配慮により、転職活動を行うための猶予期間として関連会社へ転籍となりました。その関連会社で転職活動を行っておりましたが、○ヶ月を経過しましたので退職した上で転職活動を行うことにしました。」というように具体的な背景を含めて説明をした方が印象は良くなります。



candidate1
管理部門系に強い人材紹介会社一覧
良い転職への第一歩、経理に強い人材紹介会社に必ずコンタクトしよう。[PR]


希望企業へ推薦できるか無料診断
行きたい会社に推薦してもらえるか知りたい?コンサルタントから診断結果がとどきます。[PR]

candidate3
人材紹介会社とは
失敗しないために予め知っておきたい。種類・メリット・選び方・活用フロー。[PR]

中途採用計画増の見通し2019年度

リクルート ワークス研究所の調…

東京国税局

google日本が移転価格で追徴

日経によれば、googleの日…

Googleで経理求人の検索がより便利に

Google検索に&#8221…