リクルート ワークス研究所の調査によれば、2019年度の中途採用の見通しについては、「増える」(19.8%)と回答した企業が「減る」(4.9%)を大きく上回った。とくに従業員規模5000人以上において「増える」が24.6%と高い水準になっているという。

中途採用の増加傾向は継続するようだが、一方で帝国データバンクの「TDB景気動向調査」は、国内景気に後退局面入りの兆しがあると分析。今後の米中関係や消費税増税等の動向により2019年度の中途採用市場は変化しそうだ。


candidate1 管理部門系に強い人材紹介会社一覧 良い転職への第一歩、経理に強い人材紹介会社に必ずコンタクトしよう。[PR]
希望企業へ推薦できるか無料診断 行きたい会社に推薦してもらえるか知りたい?コンサルタントから診断結果がとどきます。[PR]
candidate3 人材紹介会社とは 失敗しないために予め知っておきたい。種類・メリット・選び方・活用フロー。[PR]

中途採用計画増の見通し2019年度

リクルート ワークス研究所の調…

東京国税局

google日本が移転価格で追徴

日経によれば、googleの日…

Googleで経理求人の検索がより便利に

Google検索に&#8221…